鎌倉の絵画教室で日本画、クロッキー、デッサン、油絵、水彩、混合技法、テンペラ画、素描、黄金背景テンペラ画を学ぶ|早見芸術学園

JR鎌倉駅東口 徒歩1分 神奈川県鎌倉市小町1-2-16

TEL 0800-222-0883

作品一覧

受講生作品

発表者:倉田泰正
第33号「創作」 『花 園』

麻布、白亜地、OGテンペラ絵の具

この絵を描く事にあたり、先生の方からサジェスチョンが有りました。先ず今までの様に花を一輪、二輪写し取る事ではなく、思い切り沢山の花を描くことも勉強になるのではと。今回、彩色も限定して描いてみるのも面白い事だと、アドバイスをいただきました。それではと茶系にまとめたのがこの「花園」であります。技法はOGテンペラ、彩色は、イエローオーカー、バーントアンパー、バーントシェンナ、ローアンパー、ローシェンナ、チタニュームホワイトだけです。インプリには、イエローオーカーを塗り、デッサンをして着彩、どうしても花びらの固有色が目に散らつき、茶系だけで花の雰囲気が出せるのかと思案しましたが、順調に描き進める内に、思った程、固有色にこだわらず、なんとか仕上げることが出来ました。今回、制約されたことが勉強になりました。混色することが、色の微妙な七変化、想像以上でした。今までに描いた事がないイメージでの世界、構図をどのように構成するか、何枚も下描きをし、決定いたしました。先生に、御覧いただいた結果、思っていた以上の評価をいただき、また一歩絵に対して興味が湧いてきました。今、私が夢中になっているOGテンペラは、乾きが早く、思いのまま描けるところが大きな魅力です。絵に自分の感性を思いっきりぶつけることが出来、描き始めると、全て絵に集中し、自分の世界にのめり込め、完成する迄、感情をかき立てる好きな時間です。これからも、好きな風景画を中心に、自分なりの世界を、もっと大きく育てたいと思っております
(指導・十二芳明)

スマートフォンサイトへ